ALCF-250は、高効率電子安定器としてDimming制御及びPower Line通信が可能で、街路灯の Energy 節減に優れた効果を持つ。

また、リモート制御及び監視を通じた自己診断、故障防止、効率的な統合管制システムを提供
ALCF-250
 
特徵
  Resonance half-bridge type, 連続dimming制御(50%〜100%)
  内蔵マイコンを使用した断線やショートによる故障の保護
  安定器とLamp診断機能、電気的断線監視 (自動線路コントローラと連動可能)
  様々な回路保護機能(overvoltage, transient control and self-diagnose)
  高力率 維持(Max 0.98)
  Lonworks PLC technology 基盤およびCertificate保有
長點
  Dimming制御と高力率を通じた Energy 節減
  各種電気data測定及びFeedback
  PLC通信を通じた遠隔監視及び制御が容易
  周波数制御によるLamp Flickering予防
  Power Line通信Deviceとして設置、メンテナンスが容易であり、別の通信回線の敷設が不要
仕樣

Item

Description

Remarks

Input Voltage

180Vac ~ 265Vac

50Hz/60Hz

Input Current

1.23A @220Vac 60Hz

 

Power Factor

0.90~0.98(125W~250W)

 

Dimming Range

125W~250W

 

Efficiency

89.5%(125W)~92.5%(250W)

 

Lamp Power

125W~250W

 

Lamp Type

Son(250W), CDM(250W), Metal Halide(250W)

 

Lamp Operating Frequency

75Hz

 

Temperature Ta

-20℃ ~ 50℃

 

Temperature Max Tc

75℃

 

Communication

LonWorks Power Line Communication

115KHz, 132KHz

System 構成