ユーザーはシステムアクセス用のより易しく便利なインターフェイスを要求しているため、 PCとデバイス間の通信および管理システムが必要です。これに関し弊社のMMU-Lは2つの役割を果たします。

第一に、MMU-Lはパソコン基盤のMMI(TCP/IP)と照明制御機(Lonworks)間の通信を連結するためのGatewayの役割を果たします。
第二に、MMU-Lはユーザーが設定した各種データーを保存し運用する役割を遂行します。MMU-Lは下位にLCMおよびPSW,Sensor,i.Node DI8が設置され、情報を交換します。

LCMとはリレーフィードバック情報 または 制御命令に関する情報を交換し、PSWとは2Wire-Linked Power 通信を行いスイッチ入力を受信したり、スイッチLEDの状態をフィードバックする情報を交換します。
MMU-LはRTC(real-time clock)を内蔵し、別度のスケジュールデバイスの挿入無しで独立的にスケジュール制御を行います。
MMU-L
 
製品の特徴
  Gateway 各種設定データー EEPROMを保存
  Real-Time ClockおよびScheduler 内蔵 FT3120 or FT5000 Smart Transceiver 内蔵
  2Wire Linked Power 通信 Watchdog Timer
  Lonworks Traffic Control Management
製品仕様

Item

MMU

Processor Type

Neuron FT3120 or Neuron FT5000

Transceiver Type

FT-X1 or FT-X3

Processor Clock

10MHz

Memory

2KB RAM, 12KB ROM,
4KB EEPROM on-chip or 42K EEPROM

Comm. Media

TP(Twisted Pair Line)

POWER

24VAC, 50/60Hz

Protocol

ANSI/EIA/CEA 709.1 Lon Talk Protocol
ANSI/EIA/CEA 709,3 Twisted Pair Line

Dimension

160(H) x 160(W) x 76(D) mm

Temp./Humidity

0 ~ 50℃, 20 ~ 90% RH

Mounting

Wall mount type or Din Rail Base Plate type

システム構成図